FORIS FG2421レビュー:DorapaN編


FORIS-FG2421レビュー:dorapan

先日EIZO様から提供していただいた
ゲーミングモニター「FORIS FG2421」
について、書いていきます。

僕は今まで、他社の120Hzのモニターを使用していました。
今回は比較という面に重点をあてて書いていこうと思います。

実際に使用してみて、強く感じたことは・・・
それは残像などの画面ブレをほとんど感じることがなく、視点を動かしたときの障害物や色の鮮明さに驚きました。
FPSではゲームの性質上、視点を上下左右にと動かさなければいけません。
そうした時に、敵が背景と同化していて見えなかったという経験をしたことがある人も少なからずいることと思います。

しかし、FG2421は120Hz以上出るモニター初の
VA型パネルを使用していることにより、コントラスト感が圧倒的に優れています。

これにより、敵と壁との色の違いが的確に見えるため
見分けがつきやすく感じました。

それに加えて、最大の特徴の1つである機能「Turbo240」

120Hzの入力信号を240Hzにする際に、バックライトを明滅させることで残像感の無い映像を表示できるようになっています。
120Hzのモニター以上にスムーズに動く、敵が出てくるところがスムーズに見える。

これは、0.01秒を争う世界で非常に重要であると思います。
応答速度も1ms未満なので遅延なども感じません。

そしてモニターの設定を行う上で
本来ならば画面の下のボタンを押して設定しなければいけないのですが「ScreenManager Pro for Gaming」というツールを使用することによりマウスとキーボードでの設定が可能となっています。
色彩やガンマなどの設定はもちろんのこと
ホットキーを使えばいつでもキーボードでの設定変更が可能になるので
ゲームをするときだけの設定などもお手軽に行うことが出来ます。

最後に。

モニターの性能は、FPSをプレイする上でとても重要です。
目に入ってくる情報が良い方が有利です。
鮮明さ、残像感の軽減は他では味わうことが出来ません。
僕が感じた凄さを今度はみなさんにも感じてほしいと思います。

まだ細かい組み合わせやMAPによっての見え方など
これから新たな発見もあるかもしれないです。

 

468x60

banner_fg2421_ava_2013 (1)