MSI GS70 Stealthレビュー:SyaNha1編


こんにちは。GalacticSyaNha1です。
MSI様より「GS70 Stealth」の提供を受けましたので、レビューを書きました。
ご覧いただけましたら幸いです。

MSIのゲーミングノートパソコンである「GS70 Stealth」は世界で10個以上の賞を獲得している
ハイスペックノートパソコンです。(受賞履歴はサイト背景画面参照)
今回、私が実際にゲームで使用し、そのレビューと動画をご覧下さい。
☆「GS70 Stealth」の外観
GS70画像画像の様に、黒色を基調とした背景にMSIの龍のマークが入っている素晴らしいデザインです。
電源を入れると龍の部分が白色に光り、夜間での使用のテンションを上げる一因になります。
five_pictures1_2900_20130711163033また、内装のキーボードはSteelSeries製のキーボードで、様々な色に光り輝くキーボードです。
色の変更も自在に出来ますので、自分だけの色のキーボードを作り上げることができます。

また、最も内装で優れている部分は「厚さ」と「重さ」です。
ハイスペックノートパソコンであるにも関わらず、わずか約「2.1cm」の厚さになっており、持ち運びや狭いスペースでの収納にとても助かります。
重さも約「2.6Kg」とハイスペックのノートパソコンでは軽いです。

☆「GS70 Stealth」のスペック
メモリが16GB、グラフィックス機能がNvidia GeForce GTX765Mと非常にハイスペックです。
よく多くのレビューではスペックを書いて終わりになるのですが、私が実際にPCのスペックを見て何を言っているのか分からない時期があったように
分からない方が多くいると思います。

具体的に説明しますと、今日本で有名なFPSである「Alliance of Valiant Arms」やMMORPGである「FINAL FANTASY XIV」
などの必要スペックが比較的に高いゲームが問題無く動きます。
「Alliance of Valiant Arms」は後で動画を載せますが、このノートパソコン1台だけで実際に動画を撮ることができます。
動画はAIをプレイしている動画を載せていますが、FPSは大体安定して180から200といった数値を出しており、動画を撮りながら快適にプレイ出来る環境が整えられています。
2013年にAVARSTSeason1で私が使用して優勝したデスクトップのパソコンよりスペックが高いです。

容量はSSD256GBあり、2つのSSDを用いてSuperRAIDと呼ばれる、非常に早い読み込み速度を出しています。
例えば「League of Legend」では10人のロード画面で他のデスクトップのパソコンでプレイされている方と全く変わりなく、素早くロードを終わらせることが出来ました。
「Alliance of Valiant Arms」でも素早いロードで早くゲーム内にinすることが出来ました。
AVAのロードの比較として私の使っているデスクトップのパソコンと比べてみました。

ロード比較1今回の実験のために用意された私のサブのアカウントであり、デスクトップのパソコンを使用している「SyaNha2」とこのGS70を使用している「SyaNha1」のロード早さ比較画像です。
ロード比較2ロード中の画像でかなり差が出ています。私のデスクトップが遅いというよりもGS70が早すぎです。
ロード比較3実際にゲーム内に早く入ることが出来ました。私のメインのデスクトップより早いノートパソコンです。
私がノートパソコンで一番不安だった点が、ノートは音の定位がはっきりしていないのではないかと思っていましたが、実際にクラン戦などの爆破をメインとして
プレイしてもほとんど問題の無いサウンドプレイが出来ました。この先のAIの動画でも音で敵の位置を判明している場面があると思いますが、実際に音の区別が付きます。
ノートパソコンを使う上で、無線でやる方も多くいると思います。実際に私も以前は無線でやっていた時期がありましたので、今回実験がてら無線でやってみました。
この「GS70」ではKiller Double Shotと呼ばれるネットの繋がりに順位を設ける機能があります。
つまり、ゲームの回線以外に他の邪魔なものが加わるとそちらよりもゲームの回線を重視し、快適なプレイ環境を与え続けることが出来る機能です。
そちらが影響が合ったのか、無線も有線も変わりなくプレイをすることが出来ました。

また、多くのノートパソコンプレイヤーはキーボードをノートパソコンに備え付けの物を使っていると思いますが、その点でもこの「GS70」は優位があります。
「GS70」は多くのe-sportsプレイヤーが使用しているデバイスメーカーであるSteelSeries製のキーボードを使用しております。
このキーボードは非常に打鍵性に優れ、ボタンを押している感覚があることや複数同時押しにも対応していることから、他のノートパソコンでは作り上げることができない操作性を生み出しています。

試せなかった点ではありますが、このパソコンは配信を行うスペックがあると思うのですが、Windows8版の方を頂いてしまったため、配信のテストを行うことができませんでした。
e-sportsを行う上でWindows8はAeroが切れないので、是非注文する際は「Windows7版を買うことを強くオススメします」。
配信が出来るかどうかは今後Windows7版を頂いた際にテストいたします。

☆「GS70」の特徴
私も6年ほど前はノートパソコンを使用していましたが、ノートパソコンを使用していた際に最も不便だったのが手を置く部分が熱くなることです。
冬場の際はさほど問題は無いにしても、夏場ですと手は熱くなるし室温も暖かくなり排熱に非常に悩まされました。
「GS70」の特徴はこの排熱にあります。
熱くなりやすいCPUやGPUをキーボードの上部に設置し、実際に手のひらを置く部分は熱くなりにくいです。また、デュアルファンを使用し排熱を積極的に行うことにより快適なPC環境で使用することが出来ました。

☆最後に
今までのノートパソコンの中でもデスクトップのパソコンと勝負出来るパソコンが出来上がったと思います。
ハイスペックのパソコンを求めている方、どのゲームでも動くパソコンが欲しい方、大会で優勝を狙っている方、動画を撮って動画サイトにあげたい方など
幅広い層の方にオススメのノートパソコンです。

また、買っていないため今回はAVAよりスペックを要求しているBF4などのFPSはプレイしていません。
後日、買った際に試してみます。
以上がレビューになります。ご閲くださりありがとうございました。

GS70公式リンク
Gシリーズリンク
MSI FaceBookリンク

 

こちらで「GS70」を使用したプレイ動画を載せますので是非、ご覧下さい。

AI動画

SPONSORS