FORIS FG2421レビュー:Alps編


FG2421alpsレビュー

こんにちわ GalacticのAlpsです。
今回EIZO様より提供をして頂いた「FORIS FG2421」のレビューを書かせて頂きました。
購入を検討されている方や240Hzゲーミングモニターってどのくらいすごいの?っと興味を持たれてる方の参考になれば幸いです。

主にAlliance of Valiant Arms等のFPSを「FORIS FG2421」でプレイした感想になります。

FORIS FG2421を使用して感じたことを一言で言えば「すべてがはっきり見てる」と言う感覚です!

動き回る敵、背景と色が被って見づらい敵、暗闇に身を潜めている敵、ごちゃごちゃした場所で頭だけ出している敵など。
当たり前ですがFPSでは敵をコンマ数秒でも早く発見して倒さなければなりません。

なるべく早く敵を視認する上で、「見やすい」と言うのはすごく大きなアドバンテージになります。

分かってはいてもディスプレイを比較する機会はあまりないので、こんなもんなんだろうと多くの方が思っていると思います。

私もそうでした、 しかしFORIS FG2421を使用してみて、まだまだ見易さは追求できるんだと感じました。

私は他のゲーミングモニターも使用したことがありますが、他のゲーミングモニターに比べてFORIS FG2421は敵の動きが特に見やすいです。
実際の体験としては、僕は普段A.V.Aではスナイパーと言う兵科で多くプレイしているのですが、

A.V.Aのスナイパーはスコープを覗きながら(ズーム状態)の移動が非常に多くなり視野が狭くなって、一点に集中しているので低いリフレッシュレート時や残像を感じるモニターでプレイしている場合はすごく残像感が気になります。

障害物から飛び出る時、被弾して画面がぶれている時、細かく画面を移動させている時など、残像感があると敵が見づらくなってしまいます。

しかし、FORIS FG2421は残像感を感じにくくなり、非常に動きが見やすいのでそういった場面で敵を倒しやすくなりました。

A.V.Aの他の兵科である、ポイントマン、ライフルマンを使用してみても、動きが見やすいため 敵に弾を当て続けやすいと感じました。

リコイルで画面が大きくぶれるバトルライフル系の武器を使った場合も、画面のぶれの残像がないため銃を撃ちながらでも画面がはっきり見えます。
なので、どの兵科でもA.V.A以外のFPSゲームでもはっきり見える事で自信を持ってプレイ出来るようになると思います。
私は以前、CRTモニターを使っていた事がありますが、CRTと比べても動きの見易さは遜色無いように感じました。
ゲーミングモニターを持っていない方はもちろんですが、他のゲーミングモニターを使用している方や液晶はアクションゲームには不向きだからとCRTを使い続けいているヘビーな方にも、FORIS FG2421はおすすめ出来ます。
モニターは重要なデバイスです FPSに限らず面白いと思ったゲームがアクション系のゲームならFORIS FG2421使うことによって一層楽しめるのではと思います。

是非参考にしてみてください!
読んでいただきありがとうございました。

最後に設定画像を・・・
Alps設定

468x60

 

banner_fg2421_ava_2013 (1)

SPONSORS